iPhone愛用者にはWindowsよりMacをオススメしたい|MacbookProレビュー

1年ほど買うか悩み続けたMacBookをついに購入しました。

Apple製品はiPod・iPhone・iPadを使っている私ですが、パソコンは子供の頃からWindows一筋。
そんな私がなぜMacBookを買うことにしたのか。

そしてMacBookとMacBookProの値段が同じだけど、どっちを買うべき!?とものすごく悩んだ末にProを購入することにしました。

シェリ

MacBookとProで悩んでいる方の判断材料の1つにでもなったらいいな!

iPhone使用者ならMacの方がWindowsより便利!

私は生まれてからずっとパソコンはWindowsでした。
PCゲームをやるにはMacは非対応が多かったのと安さでWindowsを選んでいました。

でも、iPhone・iPadを買い使うようになると、WindowsPCだと非効率に感じるようになりました。
いちいちUSB接続して写真をPCに移動させるのがとても面倒でした!

Apple製品同士なら、AirDropと言う機能で無線&一瞬で写真などのデータを別端末にコピーすることができます。
これが本当に、ものすごく便利なんです!!
これなしではもうやっていけないくらいに便利です。

AirDropとは

  • 近くにあるApple製品間でデータのやり取りをする機能
  • 写真・連絡先など色々な情報を無線で送ることができる

また、同じApple IDを設定しておけば、メモ帳・カレンダーなどの一部アプリの情報は同期されます。

iPhoneでメモ帳にささっとメモした情報を、そのままPC上で見て書き足すことができるんです!

これが本当に便利なんですよね

あいか

ブログのネタを思いついた時にメモ帳に箇条書きしておいて、PCで見直すとか…。

ちょっと行きたいお店がテレビでやっていたらiPhoneでメモ→あとでPCでお店を調べて住所や何が人気かを書き足す…なんて使い方をしています。

iPhoneヘビーユーザーならPCはMacがオススメです!

あいか

macbook Pro 2017レビュー

slickcase

お気に入りのslick caseを付けた我macbook Pro 2017ちゃん。
購入し4ヶ月ほど使用したのでよかった所と悪かった所をあげていきます!

シェリ

これから購入しようと思ってる方の参考になればと思います。

▼この写真のMacbookケースのレビュー記事はこちら▼

MacbookケースのSlickCaseがおしゃれ可愛い!

良かったところ

  • 自分のデスク・ソファの上・ベッドの上…外のカフェ等どこでも持ち運べる
  • 第二世代バタフライキーボードはかなり使いやすい
  • タッチパッドの使い勝手が良く、マウスがなくても作業できる
  • iPhoneで撮った画像を移動させるのがすごく楽
  • 文章メインの使い方なら画面サイズ13インチで困らない
    (効率を求めるなら二画面にすると良いです)
  • 充電速度がすごく速い
  • 可愛いケースが充実している
納得して買ったので、満足高いです

あいか

 

悪かったところ

  • 電池持ちはイマイチ。1日1回は充電が必要
  • 外へ持ち出す時にかなり重たく感じる
  • SafariだとDLした圧縮ファイルが自動解凍されてしまう
    Chromeを使うことで解決!
  • 機種変は絶対iPhoneじゃないと不満が出そう
  • PCに疎い人に貸す時に説明がめんどくさい

個人的にあまりデメリットは感じませんでした。
ずっと据え置き型のPCを使っていたということもあり、充電が必要なのが少しストレス。

ただ、そのおかげで色々な場所で作業ができるので仕方ないですね。

まだローンが20回くらい残っていますが、本当に買ってよかったなと思っています!

あいか

1年以上悩んで買わなかったのか、本当に悩んでいた時間がもったいなかったです!

MacbookProとMacbook(無印)どっちがいいか

2016年モデルのMacBook(無印)のバタフライキーボードが打ちにくい。
という口コミが多かったので一旦購入を見送りました。

2017年モデルでProと同じ第二世代バタフライキーボードに変わったので
私は当初MacBook(無印)を購入するつもりでいました。

シェリ

もっと下に色々比較した表もあるけどあいかが比較していたポイントはこれだよ
個人的に比較したいポイント
Macbook(無印)MacBookPro13
重さ920g1370g
カラー展開ローズゴールド・ゴールド
スペースグレイ・シルバー
スペースグレイ・シルバー
ファンの有無無し有り
記憶容量256GB128GB
私の使い方は文章を書くだけ。
なので、最初はMacbook(無印)にするつもりでしたが…

あいか

価格も同じくらいで、記憶容量がProは半分くらいと気が付いたのでどっちを買うかすごく悩みました。

Macユーザーの人のブログを読んでいたら、MacBook12を買ったけど売ってProに買い換えた!なんて人がいて、この時点で私の購入候補に初めてPro13が顔を出しました。

買い換えるほど不満があるの…??

あいか

MacBookが欲しかった理由は色が可愛い・軽い・ファンレスで静かなこと。
でも売り払ってまで買い直した人がいる…という事が私の中で大きすぎてProに心がぐらつき始めました。

悩んだときは実機を見るのがオススメ

Apple公式サイトを眺めててもラチがあかない…

あいか

ローズゴールドモデルの色が好みそうならMacbook(無印)を買おうと思って見に行きました。

公式サイトの画像ではローズゴールドはピンクピンクしている感じに見えますが
実機はゴールドよりのややピンク…と言う感じで思っていた色と違いました。

シェリ

実物をチェックするのがオススメ!

ついでに、スタッフさんに「使用目的・重要視するポイント」を話してどちらがオススメか聞いてみました。

MacBookとProで迷ってるんですが、静かなPCが欲しいです。
文章を打ち込んだり、軽い画像加工だけの使用用途なのですが、どっちがいいでしょうか?

あいか

[hukidashi name=”店員役” icon=”https://aika-notebook.com/wp-content/uploads/2017/11/fullsizeoutput_2c.jpeg” type=” left blue”]静かなPCということですが、Proはかなり静かでよっぽどの作業をしなければファンが回らないので静音性は変わりありませんよ[/say]

と教えていただきました。
そして持ち運びを考えていないなら、Proをオススメします!とアドバイスを頂けました。

MEMO
Chromeでたくさんタブを立ち上げて、YouTubeを見ながらiPadをサブディスプレイ代わりに接続していると
ファン付きのMacBookProでもフットレスト部分がかなり熱くなります。
ファンなしのMacBook(無印)では危険なんじゃないかな?と思うので
一度にあれこれしたい人はMacBookProがオススメです。

値段比較とカスタマイズ箇所

いざ買う段階になって気がついたのですが
MacBookはメモリが256GB Proは128GBで値段が同じなんですね。

購入する寸前に気がついて、びっくりしたのでわかりやすく標準のスペックと価格を表にしました。
私のように勘違いする方も1人くらいはいると思います。笑

2017年モデルの比較MacBookMacBook Pro13
ディスプレイ12インチ13.3インチ
プロセッサ1.2GHzデュアルコア
IntelCore m3
2.3GHzデュアルコア
IntelCore i5
メモリ8GB 1.866MHz8GB 2,133MHz
ストレージ256GB
PCleベースオンボードSSD
128GB
PCleベースオンボードSSD
バッテリー最大13時間最大10時間
重さ0.92kg1.37kg
値段142,800円142,800円
AppleCare+23,800円25,800円

カスタマイズ内容

  • 記憶容量を128GB→256GBへアップグレード
  • JISキーボード→USキーボードへ変更

メモリーは8GBのままにしました。
今の所不便は感じていません。

USキーボードにしたのは単に見た目がシンプルでおしゃれだから!
最初は戸惑いましたが、1週間くらいで慣れます。

英語とかなの切り替えボタンがないのが少しめんどくさいくらいです。
ちなみに「control+space」で切り替えです。

macbookがブログを始めるきっかけになった!

MacBookを買おう!と色々な口コミを見て、色々な人がブログを書いていることを知りました。
Apple製品のレビューをしているブログは男の方が多く、かっこいい系のアクセサリ記事ばかりで可愛いMacアクセサリの情報を書いているブログは見当たりませんでした。

自分で調べた可愛いMacアクセサリの備忘録にもなるしブログを書いてみよう!とこのブログを開設しました。

ブログを始めたことにより色々な方と関わることが増え、また微量ですが収益も発生しています。
ゆくゆくはmacbookのお金も回収できるくらいにこのブログを育てていきたいですね。

シェリ

Appleブログじゃなくてグルメブログになってるけどね
Appleネタも増やしていきたいと思います…

あいか

分割金利0%キャンペーンを使って手が届きやすくなる

私のMacBook ProはAppleCare+をつけたので20万超えてしまいました!
ちょうど夏休み期間で、24回払い無金利ローンのキャンペーンをやっていました。

月に8000円とスマホ料金くらいのお金でMacBook Proを買えるのはとってもありがたいです!

24回無金利キャンペーンは残念ながら終わってしまいましたが、
12回払い無金利ローンのキャンペーンは高頻度で行われています!

キャンペーン中を狙うと手が届きやすいですね!
Appleではなくオリエントコーポレーションを通しての支払いになります。
シュミュレーションも簡単に出来るので、いくらくらいかな?と調べて自分が払えそうか見てみるのもオススメです。

Apple公式サイトのショッピングローンについて書かれているページはこちら

ショッピングローンについて

シュミュレーションサイトはこちら。オリコの公式サイトです。
ローン払いする商品の値段と、何回払いにするかを入力すると月々の金額を計算してくれます。

オリコ ローンシュミュレータ

審査もローンの申し込みをして2分後にはおりたので、携帯料金の支払い滞納とかをしていなければすんなり通りそうです。

勤めているつ会社名や会社の電話番号を入力しなければならないので休職中の身としてはドキドキしました。
会社の連絡をとっている人から何も言われないのでおそらく電話されていないのだと思ってます。

あいか

MacBook Pro13のキーボードカバーのレビュー記事はこちら。

おすすめ!洗えるキーボードカバーmoshiレビュー|macbook pro

コメントを残す