お尻温活|お尻の冷えを無視すると下半身が太る!?|お尻の温め方

私は10年ちかくデスクワークをしていて、しかも趣味がブログとゲーム。
立っている時間よりも座っている時間の方が長いアラサーです。

デスクワークをしていると、下半身の冷え・むくみがすごい気になります。
座ってるとお尻にずーっと圧をかけることになるので、血流が悪くなって余計冷えが悪化するんですよね。

夏でもびっくりされるくらい冷たい手足をしてます…

あいか

最近フォロワーのちゃがさんから教えていただいた格安エステに通っていて
※エステのレビューはまた後日します!

エステティシャンの方からお尻を温めた方がいい!と力説されました。

あいか

お尻を温める効果

  • 下半身太り解消
  • むくみ解消
  • 生理痛の緩和

などなど…下半身が太い私には嬉しい効果があると教えていただきました!

素直にお尻温活を初めました!

あいか

私がお尻温活に活用しているのは「あずきのチカラ(肩・首用)」です。

お尻の冷えは女性の悩みを加速させる!?

ちょっとお尻を触って見てほしいのですが、あなたのお尻ひんやりしていませんか?

ちなみに私のお尻は夏でもひんやりしてます

あいか

女性のお尻まわりは子宮などの大事な臓器を守るために脂肪がつきやすい場所!
脂肪は断熱効果がある(アザラシがあんな寒い場所で生きていけるのも皮下脂肪のおかげ)ので
一度冷たくなると、温まりにくい性質があります。

お尻の冷えを放置するデメリット

下半身太り

冷えている場所には脂肪がつきやすいといわれているので、
お尻〜太ももが冷たいとダイエットを頑張ってもなかなかお尻の肉が落ちてくれません

私は下半身太りが酷い「洋梨体型」なので、筋トレと並行してお尻や太ももを温めて全体のバランスがよくならないかなと努力中です。

むくみやすくなる

冷えていると血行が悪くなるので、リンパの流れも悪くなりがちです。
むくんでいると、実際よりも太く見えてしまうしなにより足が辛いですよね…!

月経痛の悪化

お尻が冷たいと、骨盤周辺の血流も悪くなります。
子宮が冷たいからお尻が冷えるとも言われるくらい、お尻と子宮の冷えは関係性が高いです。

どっちが最初の原因かはわかりませんが
内臓の冷えにもつながるお尻の冷えは改善した方が絶対にいいですね。

生理痛が酷くて具合が悪くなる心当たりもあります……

あいか

お尻の冷えの原因

長時間のデスクワーク・運動不足・下半身の冷える服装が大きな3つの原因と言われています。
私は心当たりがありすぎて「これはお尻冷たいわけですわ〜」とうなずいてしまいました。笑

私はお尻どころか足先・指先もめっちゃ冷たいのですが
これもお尻や太ももが温かい人になると改善するらしい。(とエステの人に言われました)

服装はアラサーなので当てはまりませんが前二つはどんぴしゃ

あいか

デスクワーク

長時間座って動かないと、血流が悪くなり足のむくみを感じる方は多いのではないでしょうか?
実はデスクワーク時の足のむくみと同様に、お尻も血流が悪くなって冷えてしまいます。

私はOLとして働いている時は、着圧ソックスを履いて足がむくみには気をつけていましたが
お尻が血行不良になって冷たくなっていることには、まったく気が付いていませんでした。

自分では気がつきにくい尻冷えの原因の一つです。

今は家でPC作業しまくってるので、やはりお尻に圧をかけ続けています…

あいか

運動不足

運動不足はデスクワークと同じく血行を悪くするのに一役買ってしまいます。
筋肉量が減ってしまうのも尻温活的にはNG!

全身の血流が悪くなり、代謝も下がってしまいます。
1日20分でもいいのでウォーキングや、踏み台昇降運動をするのがおすすめ!

そのほか尻の筋肉「大臀筋」や「中臀筋」を鍛えるのも良いですよ〜。
お尻の冷えの予防+かっこいいお尻をゲットしましょう…!(したい)

シェリ

適度な運動は腰痛も防いでくれるよ

服装

これは女性ならではの問題ですね。
ショートパンツやスカートなど、下半身の冷える服装を続けると体全体を冷やしてしまいます。

ちょっとダサくて嫌かもしれませんが、腹巻きや毛糸のパンツを履いた方が温活的には良いです。
>>シルクのびのびパンツ

お尻温活の方法

1.外部から温める

私がお尻温活を始めるにあたって、エステティシャンの方からおすすめされたのがこの方法。
薬局に売っている「あずきのチカラ」を使って太もも〜お尻を温めます。
電子レンジがあればすぐに温かくなりあずきから湿気もでるので下半身を温めるのにぴったり!

「あずきのチカラ(首肩用)」を規定の分数(600wで1分50秒)温めます。

暑くてがまんできない温度だったら、まず肩に乗せてちょっと冷ましたりします。笑
お尻温活ですが、お尻にしくとあっついのでまずは太ももの上に乗せます。


十分太ももがあったかくなってきた!むしろ暑い!!
というくらいになったら、今度は椅子の下に座布団のように敷いてその上に座ります。

ちょうどお尻のサイズくらい。

こんな感じで敷く

これでお尻ぽかぽか。

お尻が十分暖かくなったら、次は椅子の背当て部分に立てかけて腰を温めます。
1回温めると、20〜30分くらいは温かい状態をキープしてくれます。

太もも5分・お尻10分・腰10分くらいあずきのチカラを置いて温めるだけでお尻温活終了!

本当は肩に乗せる商品なんですが…笑

あいか

注意
温度が高すぎるな。熱いな。と思ったら無理せず外しましょう。

お尻専用カイロもあります

2.運動をする

運動不足がお尻の冷えの原因の一つ!
ということは、運動をすると冷えを解消してくれるはずです…!

動くと血流もよくなるし、カロリーを消費するのでダイエットにも良しです。
私は動的ストレッチであるラジオ体操→筋トレ→軽くストレッチを週3・4回行なっています。

筋トレはとがわ愛さんのイラストツイートを参考にしています。
すごいかっこいい体なのでツイッターを見ているだけでモチベが上がります( ´▿` )

これはお尻に効く筋トレ…1セット12回×2回ですが、同じ足を連続してやると2回目は足をあげるのが大変です…笑。

3.マッサージをする

むくみと同様に、マッサージは冷えにも有効です!
でも自分のお尻を自分でマッサージするのは大変……というか体の硬い私は無理で続きませんでした。

今は冒頭でちゃがさん(@chagamasun)に教えてもらった格安エステで補っています。
1時間3000円でとっても安いので、貧乏な私でも通うことができています。(でもクソ痛い)

エステレポ記事も近いうちに書きます〜

あいか

あずきのチカラは寝る前は普通に肩→腰→お腹を温め、ぽかぽかにして寝るようにしています。
程よい重みで気持ちがいいのでおすすめです!

ドラッグストアには秋冬しか置いてないので季節外はネット通販するしかない…!

あいか

コメントを残す